商品情報にスキップ
1 5

用と美

常滑焼 急須 白焼締 袋形 インロー 金流 茶注 - 作家 豊

常滑焼 急須 白焼締 袋形 インロー 金流 茶注 - 作家 豊

通常価格 ¥16,500
通常価格 セール価格 ¥16,500
セール 売り切れ
税込 配送料はチェックアウト時に計算されます。

低在庫:残り3個

常滑焼の名工、豊が手掛けた美しい茶注。

袋形の形状は使い勝手に優れ、小さな口径でお茶をゆっくり注げ、香りを逃がさずに楽しめます。

インロー蓋で茶葉が飛び散るのを防ぎ、風味を長持ちさせます。

手のひらにフィットする持ち手は持ちやすく疲れません。

豊の情熱と職人技が凝縮された逸品は、お茶を愛する人々への贈り物にも最適です。

金流の装飾が施された特別な急須で、お茶の時間がより豊かなものになるでしょう。

常滑焼の伝統と現代の美が融合した究極の一品を、ぜひお手元でお楽しみください。

■ささめ

持ちやすく、注ぎ口が気持ち良いこともさることながら、常滑焼急須が広く信頼いただけている理由は、この茶こしの部分の精巧さにあります。

職人が切磋琢磨して造り上げた、常滑焼急須が誇る伝統の技です。

■ジパング・常滑

かつて、マルコポーロは「東方見聞録」の中で言っております。

カタイ(中国大陸)の東の海上1500マイルに浮かぶ独立した島国がある。

それが「ジパング」。

莫大な金を産出し、宮殿や民家は黄金で出来ていると言われてきました。

そんなジパングは何かと「宝の山」と言われ、海外からも、この国を占領しようと人々がやってきました。

こうした歴史が伝えられてきました。

この話が本当かどうか?は定かではありませんが、この国には間違いなく宝があります。

そんな日本の伝統的な「技」「人」「急須」を世界に伝えたい、それが「ジパング・常滑」です。

■常滑焼

常滑焼は、1300年以上の歴史を持つ日本の伝統的な陶器です。

愛知県常滑市で生産されており、日本六古窯のひとつです。

常滑焼は、その丈夫さと耐久性、そして独特の風合いで知られています。

急須、食器、花瓶など、様々な用途に使用されています。

また、近年、常滑焼は再び人気が高まっており、世界中のコレクターや愛好家に愛されています。

常滑焼は、プレゼントや自分へのご褒美に最適で、あなたの生活に彩りを加え、長く大切にできるものです。

■詳細情報

容量:220ml

素材:陶器

生産地:日本

安全・安心:鉛・カドミウム検査合格品となります。

■注意事項

釉薬の具合は焼物の特性上一つ一つ異なりますので、色・タレ具合等が画像と違う場合がございます。

また、表示のサイズと異なる場合がございます。

ご了承ください。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

詳細を表示する